よくある質問

よくある質問をまとめています。その他わからないことがあればお気軽にご相談くださいね。

Q:犬猫以外の動物は診察してもらえますか?

専門的に診察できるのは犬猫です。ウサギやハムスター、モルモット、フェレット、シマリスなど小型の哺乳類は専門外ではありますが、診察可能ですのでお気軽にご相談ください。鳥や爬虫類、両生類は基本的に診察できませんので、申し訳ありませんが専門の動物病院に相談してください。

Q:診察時間外の診察は可能?

診察時間外の診察に関しては、可能な限り対応いたします。夜間も電話がつながるようになっておりますので、058-208-2778までお電話お願いいたします。

お昼や夜間の診察には時間外料金がかかりますのでご了承ください。

お電話を取れなくても、診察可能であればすぐに折り返しをいたします。5分経っても折り返しがない場合は、申し訳ありませんが診察できませんので、夜間(21時~翌1時)であれば岐阜夜間救急動物病院(058-242-9915  岐阜市西川手6丁目41番地)に電話をして診察してもらうようお願いいたします。

Q:予約はできますか?

2018年5月より、予約診察の受付を開始いたしました。

予約は

のどちらからでも受け付けております。予約は必須ではありませんので、体調の変化などあれば直接当院にお越しください。

Q:クレジットカードは使える?

クレジットカードにも対応しております。Visa、MasterCard、JCB、セゾン、American Express、Diners、Discoverの各種カードをご利用いただけます。

また、飼い主様特別割引があるスマホ決済のOrigami Payにも対応可能です。Origami Payについてはこちらをご覧ください。

Q:事前に診察代を教えてもらえますか?

状況によって必要な診察代は変わってきますが、緊急時を除き、検査や治療の前に診察代を含めて検査方法や治療方法などのインフォームドコンセントを行い、飼い主さんに納得していただいた上で診察を行っていきます。金額に不安のある方はお気軽にその旨お伝えください。

Q:薬やフードのみの販売はしていただけますか?

当院の患者さんであれば、薬やフードのみでも販売できますのでお気軽に相談ください。フードはできるだけ新しいものを提供できるよう、在庫は最小限にしておりますので、お電話で注文していただいて取りに来ていただくようお願いいたします。

また、薬に関しては込み合っていると準備するのに時間がかかります。事前に注文していただけると待ち時間なくスムーズにお渡しできますので、可能な限り30分以上前にお電話ください。また、薬の処方は基本的に3ケ月以内に受診されている方に限られます。3ケ月以上診察が空いてしまう場合にはお薬が出せませんので、必ず再診を受けるようにしてください。

Q:避妊・去勢手術を考えているのですが、どうしたらいい?

避妊・去勢手術はすべて予約制になっています。手術をしっかり理解してもらい、安全に行うためにも診察をした上での予約になりますので、まずは診察を受けてください。相談のみでも大丈夫ですが、予約をする前には必ず動物の診察を受けていただく必要があります。

Q:土日も手術はできますか?

アイビーペットクリニックでは、土日の手術も受け付けております。ただし、安全に手術を行うために手術を受けられる件数を制限していますので、希望の日程が決まっている場合には早めに予約を取るようにしてください。

Q:セカンドオピニオンは受けてもらえますか?

アイビーペットクリニックではセカンドオピニオンも受け付けております。セカンドオピニオンをご希望される方は、それまでに行った検査結果や薬などを可能な限り持参してください。当院で行って検査結果等は、渡せるデータはすべて飼い主様へお渡しいたしますのでご安心ください。