1.犬を飼えるか考えよう!犬を飼うための6つの条件とは

犬は物ではありません。感情のある生き物です。犬を飼うということは、10年以上生きる家族を増やすということです。

犬を飼う前にまずは自分が犬を飼えるのかを考えるため、どのような条件が必要なのか、データを基にお話いたします。

2.お家の環境や家族構成に合った大きさや犬種を考えよう

犬は犬種によって大きく特徴が異なります。犬を飼うために必要なお世話や環境、しつけなどは犬種によって違い、それぞれの家庭にあった犬種があります。

家の大きさや、家族の忙しさ、犬の飼育歴や家族構成など、それぞれの条件に合った犬種の選び方のポイントを考えてみましょう。

3.必要な物を揃えよう

子犬を迎えるにあたり、必ず揃えたい物があります。ペットシーツやお皿、フード、首輪やリードだけでなく、暖房やサークルなどの環境も整えてあげる必要があります。

最低限必要な物と、その物の選び方について解説いたします。

4.子犬のお迎え当日

子犬を迎える当日はワクワクしますが、不安もあるでしょう。子犬を迎える当日はどのように過ごしたらいいのかを理解して、スムーズに迎えられるようにしましょう。

5.子犬を迎えて1週間の間の過ごし方

子犬を迎えて1週間は最も体調の変化の激しい時期です。動物病院で働いていると、飼い始めて数日で体調を崩して受診する子犬ちゃんは多いです。

そんな体調変化の激しい1週間の間、体調を崩さないためにどのようなことを気を付けたらいいのか、一緒に考えてみましょう。