歯石分割鉗子

A73BA9EF-F599-4775-A0AF-88F1912CECD3

歯周病によってぐらついた歯を抜く時や、厚くなった歯石を割って取り除く際に利用する器具です。

キュレット

35D69130-A582-4FB8-9A22-E44674D6F697

超音波スケーラーでは取り除けない歯と歯茎の間に溜まった歯石を取り除く器具です。
キュレットを使うことにより、歯周病の原因となる歯石を取り除くことができます。

エレベーター

18E2CD1E-E49E-4ED0-965B-618387F559A0

歯と歯茎の間に挿入し歯を押し上げて抜歯を行う器具です。
歯周病が酷い場合や大人になっても乳歯が残っている場合など、抜歯が必要な際に利用します。

超音波スケーラー

FBBB0499-4808-4C62-800A-EAA3466C5B4D

超音波の力で歯の表面に付いた歯垢や歯石、普段はケアがしにくい歯の裏側についた歯石を取り除く機械です。
先端にライトが付いており、細かい場所まで歯を一本一本きれいにできます。

ポリッシング(粗削り)

C4F7852A-4292-4D1F-88D3-3DF118FB7778

歯石を取り除いた歯の表面をきれいにし、歯石を付きにくくさせる(ポリッシング)ができる機械です。
ポリッシングは二段階で行いますが、最初に行うのが歯の表面の凹凸をなくす粗削りです。粗削りには、写真のように専用のブラシと粗削り用ペーストを使います。

ポリッシング(仕上げ)

04ED83DD-DA18-4687-91FF-61D8755401CD

第二段階は、歯の表面がツルツルになるように磨く仕上げです。ツルツルになった歯の表面には歯石がつきにくくなります。
その際に使うのが、先端につけるラバーコーンと仕上げ用ペーストになります。