病院に新たな仲間が増えました!

SNSではご紹介させていただいておりますが、アイビーペットクリニックに新たな仲間が増えました。

5月産まれの猫ちゃん姉妹、「あいちゃん」「びーちゃん」です。

彼女たちは、当院の患者さんがお世話をしている地域猫ちゃんから産まれました。縁あってそのうちの2頭を当院に迎え入れることになりました。

濃い黒と白の子が「あい」ちゃん、茶色が混じっている子が「びー」ちゃんです。2人はとっても仲良し、いつも一緒に遊んだり寝たりしています。彼女たちのお母さんはもうすぐ避妊手術予定です。

もともと地域猫の母親から生まれたということもあり、まだ少し人に警戒する部分はありますが、徐々に慣れてリラックスして遊んでくれるようになっています。お昼の間は、受付や診察室の上にある屋根裏部屋で過ごしています。待合からも見える場所に来ることも多いので、診察待ちの時間に見てみて下さいね!特に午前中は活発に走り回っていますので、「ドタドタ」という音が聞こえるかもしれませんが、ネズミではないのでご安心ください。。。

こんな姿を見ることもできます。

https://www.instagram.com/p/BlkFjCFlu1w/?hl=ja&taken-by=ivypetclinic

あいちゃん・びーちゃんは病院の看板猫としてだけでなく、今後は輸血のための供血や爪切りなどケアの見本、「こいぬとこねこのじかん」のコミュニケーションなどさまざまな場面で活躍してくれる予定です。日々の様子は主にインスタグラムでアップしていますので、お暇な時に覗いてみて下さいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です