9月2日 こいぬとこねこのじかん〜獣医さんになりきろう!ペット撮影会〜

こんにちは、看護士の山野です。

第4回目のこいぬとこねこのじかんには、6組12名の飼い主様とわんちゃん4頭(ペキニーズ、チワワ、ポメラニアン)、猫ちゃん2頭にご参加いただきました。ご来場ありがとうございました!

週替わりイベント〜獣医さんになりきろう!ペット撮影会〜

今回は、飼い主様に獣医さんや看護師さんになりきってもらい、わんちゃん・猫ちゃんと一緒に写真を撮りました♩

まずは顔合わせから

4回目ということもあり参加してくださる方が増えたので、わんちゃんのスペースにもふれあいができるサークルを設置しました。

チワワのももちゃんは、初めて参加したときよりも少しずつ緊張が溶けてきて、落ち着いた様子で過ごせるように。

初めて参加したポメラニアンのモカちゃんも、怖がることなく他のわんちゃんや飼い主様とふれあうことが出来ていました。

📷撮影会📷

顔合わせが一段落したところで撮影会スタートです!

親子で先生と看護師さん、とても良く似合ってます。

ももちゃんは注射をされてちょっと不満げかな?

モカちゃんは優しい看護師さん(飼い主様)に抱っこされてとても安心そうですね。

普段は着る機会の少ない術衣にも挑戦。

思い出に残る家族写真になりましたね♪

白衣姿の飼い主さんを見ても動じないあんずちゃん。

病院もへっちゃらかな?

ご家族三人で先生・飼い主さん・看護師さんになって仲良くパシャリ。

ブラウンちゃんは何でも興味津々、怖いもの知らずかな?

夫婦で獣医さんになってもらいました。注射は全力拒否の小夏ちゃん。

獣医さんや看護師さんの格好をしてわんちゃん・猫ちゃんと写真を撮る機会はなかなかないので、「楽しかった!」という声もいただくことができました。

ご参加お待ちしております

「こいぬとこねこのじかん」は子犬・子猫を飼っている方はもちろんのこと、飼い主様だけであればペットの年齢に関係なくご参加いただけます。また、当院の患者様だけでなく、これからわんちゃん、ねこちゃんを飼おうと考えている方にもご参加いただいて飼い方の相談をしていただくことも可能です。

飼い主様同士の交流、悩み事や気になることの相談、子犬・子猫の社会化の場にご活用くださいね。

次回のテーマは「わんにゃんフード教室」です。

次回は、特別講師としてフードメーカー(ロイヤルカナン)の方をお招きし、フードの選び方やポイント・替え方など、フードに関するセミナーを実施いたします。内容は子犬や子猫のフードが中心ですが、1歳以上の飼い主様にもご参加いただけます。

フードについて勉強したい方はぜひご参加くださいね!ご不明点などあればお気軽にお問い合わせくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です