2018年-2019年 年末年始の診療について

2018年ももうあと1か月。2019年が近づいてきましたね。当院も今年2月の開業からはや1年近くたとうとしていますが、信じられない早さです。

当院は12月30日午後~1月3日まで年末年始のお休みになりますが、最近夜間や祝祭日に緊急診察のご希望が多いため、1月2日・3日のみ緊急の方用に診察時間を設けることにしました。

  • 緊急外来時間:1月2日・3日 午前10~12時
  • 診療対象:継続治療が必要な犬および猫(事前にご予約お願いいたします)・急遽体調を崩した犬および猫
    ※ウサギ・ハムスター・モルモット・フェレットなど小型哺乳類は専門外になりますが、診察希望の方は事前にお電話でご相談ください。爬虫類・鳥類の診察は申し訳ありませんが、診療対象外となります。
  • 状態が悪い動物の診察が入った場合には待ち時間が長くなることもありますので、ご了承ください。
  • 当院初診の飼い主様は通常の診察料に加え休日診察料(2,000円)が必要になります(当院にカルテのある飼い主様は通常料金となります)。
  • かかりつけの動物病院がある場合には、以前の検査結果や現在飲んでいる薬などペットの情報がわかる物をできる限りご持参ください。
  • 当院で行った検査結果や治療内容は、必ずお渡しいたしますので、継続治療が必要な場合にはかかりつけの動物病院にお持ちいただくようお願いいたします。
  • 1月2日・3日は緊急疾患や継続治療などのための診察日となります。爪切りや耳掃除など緊急性のない処置は、混雑時にはお断りすることがあります。
  • 10時~12時以外の時間で診察希望の方はお電話でお問い合わせください。診察可能な場合は診察させていただきます(別途時間外料金が必要となります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です