ペット手帳のおすすめ活用法!

2019年より、当院のLINE@はペット手帳に移行しました。ペット手帳はスマホだけでなくパソコンでもお使いいただくことができ、動物病院と飼い主様、飼い主様とわんちゃん猫ちゃんを繋いでくれるとっても便利なアプリです。

開始と同時に多くの飼い主様にご登録いただいたので、アイビーペットクリニックがおすすめする、ペット手帳のおすすめの使い方をご紹介します。

事前問診を入力しよう

当院では予約制度を取り入れています。ペット手帳から予約をすることはできませんが、ペット手帳から来院日時を指定して事前問診を入力することができます。事前予約をしておいていただくことで

  • 診察時の伝え忘れが無くなる
  • スタッフが事前に準備しておくことができるため、待ち時間が短くなったり、診察時間の無駄が無くなる
  • 事前に資料を準備して、わかりやすい説明を行うことができる

などのメリットがあります。ぜひ、以下のような方法で当院の予約システムとペット手帳の事前問診を活用してみて下さい。

  1. 来院予定が決まったら、電話もしくはウェブサイトから予約を取る
  2. 来院前日もしくは当日にペット手帳から事前問診を送信
  3. 予約日時に来院

お薬やフードの注文をしよう

お薬やフードの注文も、事前問診から受け付け可能です。

お薬やフードのみであれば予約は不要ですので、以下のような手順で注文してください。

  1. 「事前問診をする」をタップ
  2. 「同じ症状で再診」をタップ
  3. 数項目出て来るので状態に合わせてタップ
  4. 「詳しい症状や他にも気になることがあれば教えてください」の欄に
    ・薬希望
    ・フード希望(いつもの、もしくはフード名とkg)
    とコメント
  5. 来院日を指定
  6. 「病院に送る」をタップ

以上で注文完了です。ペット手帳からの薬やフードの注文は以下の点をお守りください。

  • ペット手帳からの薬の注文は必ず2時間前までにお願いします。お急ぎの方は電話もしくは直接ご来院いただき注文下さい。
  • フードは在庫が置いていないものもあります。在庫のないものはメーカーに注文となるので、平日なら翌日午後以降、土日祝日をはさむ場合は次の平日の午後以降に届きます。すぐに必要な場合にはお電話でお問い合わせください。
  • 体調の変化がない場合でも、薬の処方は最長1か月分となります。また、3か月ごとに1度は再診が必要となります。

愛犬・愛猫の健康管理をやってみよう

ペット手帳には「健康記録」というペットの健康管理機能がついています。

当てはまる項目をタップしたり、数値を入力する田だけで毎日簡単に健康管理ができます。毎日記録を付けることで、愛犬・愛猫の体調に自然と気を配るようになりますし、毎日の記録を見返すことで、小さな変化に気付くことができることも多いです。

毎日3分で手軽にできるペットの健康管理、ぜひ皆さん挑戦してみましょう!

病院からのお知らせやアドバイスを受け取る

ペット手帳を通して、アイビーペットクリニックからのお知らせや定期的なアドバイスを送らせていただきます。当院で開催するイベントやお得なキャンペーンなどのお知らせも、ペット手帳よりご確認ください。

また、ペット手帳には毎週更新されるコラム、病気や健康管理のQ&Aなど飼い主様やペットのためになる情報が盛りだくさんです。気になることを気軽にチェックしてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です