「子犬を飼いたい!」―――そう思っている方へ、犬を前に考えたり、準備しておいてほしいものをまとめておきました。まずはこちらをお読みいただき、犬を迎えるための心と知識と物の準備をしておいてくださいね。

1.犬を飼えるか考えよう!犬を飼うための6つの条件とは

犬は物ではありません。感情のある生き物です。犬を飼うということは、10年以上生きる家族を増やすということです。犬を飼う前にまずは自分が犬を飼えるのかを考えるため、どのような条件が必要なのか、データを基にお話いたします。

2.お家の環境や家族構成に合った大きさや犬種を考えよう

犬は犬種によって大きく特徴が異なります。犬を飼うために必要なお世話や環境、しつけなどは犬種によって違い、それぞれの家庭にあった犬種があります。

家の大きさや、家族の忙しさ、犬の飼育歴や家族構成など、それぞれの条件に合った犬種の選び方のポイントを考えてみましょう。

3.必要な物を揃えよう

子犬を迎えるにあたり、必ず揃えたい物があります。ペットシーツやお皿、フード、首輪やリードだけでなく、暖房やサークルなどの環境も整えてあげる必要があります。

最低限必要な物と、その物の選び方について解説いたします。