3月31日きずなのじかん【パピー教室】お散歩の正しいハンドリングレッスン♪

こんにちは、看護士の金森です!
第9回きずなのじかんには4組8名の飼い主様と4頭のわんちゃん(ゴールデン・レトリバー、チワワ、ポメラニアン)がいらっしゃいました。
ご参加ありがとうございました✨

週替わりイベント【パピー教室】お散歩の正しいハンドリングレッスン♪

お散歩が大好きなわんちゃんも多いと思いますが、あちこち引っ張られたり、拾い食いしたりと飼い主さんにとっては悩み多きものでもあります。

当日はお散歩時のおさえておきたい正しいハンドリングの仕方をレクチャーいたしました!

ごあいさつ☆

まずはわんちゃん同士のふれあいタイムです。

今回、ゴールデン・レトリーバーのさくらちゃんと、チワワのみめちゃんが初めて参加してくれました✨

さくらちゃんはいろんなものに興味津々!

他の飼い主さんやスタッフの匂いをクンクンかいでご挨拶してくれました。

後ろからポメラニアンのモカちゃんもクンクンしてるけど気づいてないようです(笑)

チワワのみめちゃんはちょっぴり怖がり屋さん。

まずは飼い主さんの膝の上からみんなとごあいさつ!

おやつもあげながら、少しずつ慣れていってもらいました。

 

さくらちゃんもみめちゃんも少しずつ慣れてきたのか、最後は落ち着いた様子で過ごすことができました☆

お散歩のレクチャースタート!

わんちゃんのお散歩には様々なメリットがあります。

肥満防止などの健康維持はもちろん、気分転換やストレス解消にもつながります。

子犬の時期であれば、社会化にもつながりますので少しずつ外の環境にわんちゃんを慣れさせてあげましょう。

2歳までの散歩は、わんちゃんの好奇心を伸ばしながら正しい歩き方をマスターすることを目標に毎日の散歩をおこなってくださいね☆

子犬ちゃんは好奇心が旺盛なため、急に飛び出したり、拾い食いをすることもあります。

ダメなことはダメと伝える必要がありますが、NGワードを連発して散歩にマイナスイメージを持たせないようにすることも大切です。

実際に歩いてみよう!

お散歩の正しい姿勢や歩き方をレクチャーしたところで、さっそく実践です!

実際に歩いもらう犬待合には、ベンチ下におやつを置いたり、壁においしい匂いをつけた誘惑がいっぱいなコースを用意しました✨

まずは、チワワチームのみめちゃんとももちゃんです。

こわがりやさんのため、なかなか歩き出せないようです💦

みめちゃんはおやつを使って誘導したり、飼い主さんに呼んでもらってなんとか歩くことができました✨

みめちゃんのように怖くて歩けなくなってしまう場合は、無理やりリードを引っ張って歩かせてはいけません。

はじめは静かな場所から抱っこをして外に慣れさせたり、今回のようにおやつを使って歩けるところまで誘導してあげましょう。

続いて、好奇心旺盛チームのさくらちゃんとモカちゃんです!

誘惑に負けずに上手に歩けるかな~?

モカちゃんはおやつのある方へ行こうとしますが、飼い主さんにクイッと引っ張ってもらってダメなことを伝えます。最後は飼い主さんとアイコンタクトをしながら歩くことができました✨

さくらちゃんもおやつにめがけてグイグイ進んでしまいましたが、レクチャー通り飼い主さんが指示を出してダメなことをさくらちゃんに伝えます。

拾い食いをせずにゴールできました☆

子犬期のうちに正しいお散歩がマスターできれば、成犬期になった時に引っ張りグセや前のめりになって歩くクセがつくのを防ぐことができます。

正しい歩き方のしつけは長いスパンを見据えて、あせらず根気よく教えていきましょう✨

次回のきずなのじかんは?

次週4月7日のきずなのじかんはお休みとなりますのでお間違えの無いようお願い致します。

次回のきずなのじかんは4月14日【パピー教室】「アイビーのハッピーイースター!」を行います🐰

春の訪れを祝うイースターイベント!

当日は、イースターエッグをわんちゃんたちに探してもらうゲーム「エッグハント」を行います☆

探せたわんちゃんたちには素敵なプレゼントが当たります。

新しくなったウッドデッキ前の芝生スペースも使う予定ですので、

リードと首輪をお持ちの方はぜひご持参くださいね!

ご参加お待ちしております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です