大阪の学会に行ってきました

先週末、臨時休診をいただき、当院看護師2名と一緒に大阪の学会に参加してきました。

獣医師や動物看護師の学会やセミナーは数多く開催されていますが、数日間開催される学会は年に数回しかありません。WJVFは大阪で開催される最も大きな獣医師・動物看護師・トリマーのための学会の一つであり、昨年に引き続き参加してきました。

獣医療はまだまだ日進月歩であり、数年前までわからなかった病気が簡単に診断できるようになったり、治療法がわからなかった病気の治療ができるようになることも珍しくありません。また、わんちゃん猫ちゃんにストレスのない診察方法やお預かりの仕方、飼い主さんへのお話の仕方など勉強することはたくさんあります獣医師だけでなく動物看護師も、ペットの病気の診断・治療のためにたくさんの知識や技術が必要になってきています。

今回も、3人で30以上の講義を聞き、明日から生かせる知識をたくさん仕入れてきました。学会で紹介されていた、有用と思われる新しい医療機器や薬もいくつか導入させていただく予定です。臨時休診をいただき、飼い主様にはご不便をおかけいたしましたが、その分以上の獣医療の向上を目指して頑張っていきます。今後もセミナーや学会の参加のために臨時休診をいただくことがあるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です