9月22日きずなのじかん「病院開放!飼い主様交流会」

こんにちは、看護士の山野です。

第20回きずなのじかんには、4組5名の飼い主様とわんちゃん4頭(mix、チワワ、ポメラニアン)がいらっしゃいました。

ご参加ありがとうございました☆

週替わりイベント「病院開放!飼い主様交流会」

今回はわんちゃん・飼い主さん同士での交流をメインに、待合で自由に過ごしていただきました✨

ポメラニアンのモカちゃんは久しぶりに参加していただきました!

他の飼い主さんやスタッフにもしっぽをブンブン振ってご挨拶してくれました☆

ちょっぴり怖がりなチワワのモモちゃん。他の飼い主さんに撫でてもらったり、抱っこをしてもらったり、モモちゃんのペースで交流してもらいました!

 

飼い主さん交流のほか、ペットの体調で気になることやお世話のお悩みなどをスタッフに相談される方もいらっしゃいました。

きずなのじかんでは、なかなか普段の診察では聞きにくいことや、ちょっとした気になることでもご相談していただけます✨

後半では新作のデンタルガムをわんちゃんたちに試食してもらいました!

モカちゃんは少し気になる感じでガムの匂いをクンクン・・・

パクリとガムを食べてくれました~✨

交互に噛んで上手に歯磨きできましたね。

最後はみんなでボール遊びを行いました!

音のなるおもちゃに興味津々のポメラニアンのポプリちゃん。

元気いっぱいにおもちゃで遊んでくれました✨

 

mixのリリィちゃんは少し怖がりなので自分のペースで自由に遊んでもらいました。

はじめは飼い主さんの近くでじっとしていましたが、後半では待合を少し歩いたり気になるところの匂いをクンクンかいで探索していました✨

今回はイベントの実施は特に行いませんでしたが、飼い主さん同士で情報交換されたり、スタッフに日頃気になっていることやお悩みをご相談されるなど、良い交流の機会となりました!

次回のきずなのじかん

今週日曜日のきずなのじかんは「7歳からのシニア世代に気を付けたい!ペットの認知症セミナー」を行います。

人と同じようにわんちゃん、猫ちゃんも高齢化が進み、認知症にかかるペットも少なくありません。

認知症の予防方法や愛犬、愛猫ちゃんが認知症になってしまった時の適切なお世話の方法などを一緒に勉強してみませんか?😊

幸せなシニア生活のために、ぜひご参加くださいね✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です